お勧めのワードプレス有料テーマ3選!SWELL・JIN・THE THORの料金や特徴メリットまとめ

ワードプレスでブログやサイトを運営する際に必須であるワードプレスのテーマですが、どれを選べばよいのか悩んでしまうという方も多いのではないでしょうか。

価格や特徴など選ぶ際のポイントはさまざまですが、数多く存在するワードプレステーマの中でも特におすすめしたいのが「SWELL」「JIN」「THE THOR」の3つです。

本記事では、

  • ワードプレスのテーマとは何か
  • なぜ有料テーマがおすすめなのか
  • SWELL・JIN・THE THORの特徴やメリット

について解説していきます。

ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

目次

ワードプレスのテーマとは?

ワードプレスのテーマとは、一言でまとめると「Webサイトのテンプレート」を指します。

サイトのデザインや構成を作成するとなると本来であればHTMLやCSSなどの知識が必要ですが、テーマを導入することで詳しい知識がなくとも簡単にサイト作りが可能です。

サイトを大きく印象付けるトップページや固定ページの構成をはじめ、その他のデザインや配置などを設定し自分のイメージに沿ったサイトに仕上げられることができます。

また、テーマによって「SEO対策の強さ」「搭載されている機能」「拡張性」などが大きく異なるため、デザイン面以外にもこれらの点に注目してテーマ選びをするのがおすすめです。

無料ではなく有料テーマの必要性

ワードプレスのテーマには無料テーマと有料テーマの2種類が存在していますが、おすすめしたいのは断然有料テーマです。

もちろん無料テーマにはお金をかけずにサイト作りができるという魅力がありますが、 最低限の機能しか備わっていないものも多く、ブログやサイトを運営していく上で不便に感じるシーンも多く出てくるでしょう。

それに対し、有料テーマであれば以下のようなメリットが存在します。

  • SEOに強い
  • カスタマイズ性・デザイン性が高い
  • 目的に合ったテーマを選べる
  • 豊富な機能が備わっている
  • サポートが充実している

有料テーマは無料テーマに比べSEOに強いという特徴があり、さらにカスタマイズ性・デザイン性の高さが魅力となっています。

それに加え、アフィリエイト向けや雑記ブログ向けなど目的に合ったテーマを選ぶことができ、購入後のサポートが充実しているというのも大きなメリットです。

さらに有料テーマであればカスタマイズをしなくとも見栄えの良いサイトを作ることができるため、無駄な時間を作らず記事作成により集中することができます。

効率的かつより良い記事作り・サイト作りを行いたいという場合は、有料テーマを選ぶのが良いでしょう。

お勧め有料テーマ①『SWELL』

https://swell-theme.com/

有料テーマ「SWELL」は、ブロックエディタを活用し簡単かつ直観的にオシャレなサイト作りができるのが魅力のテーマであり、数多く存在する有料テーマの中でもイチオシのテーマです!

お値段は17,600円(税込)で、買い切り型のため1度購入すれば全ての機能を使用できるというのも嬉しいポイントとなっています。

また、豊富な機能をワンクリックで使いこなすことができ、複雑な操作なしで本格的なサイトに仕上げられる点から初心者~上級者と幅広い層の方におすすめのテーマです。

  • デザイン性が高く自由にカスタマイズできる
  • ブロックエディタに完全対応
  • 簡単な操作で時間短縮
  • ページの表示速度が速い
  • サポート&マニュアルも完備

デザイン性が高く自由にカスタマイズできる

SWELLは青×白のスタイリッシュなデザインがベースとなっていますが、トップページや固定ページなども自由にカスタマイズすることができるため、自分だけのオリジナルデザインを実現することができます。

また、

  • ボックス装飾
  • テキスト装飾
  • 吹き出し機能
  • バナーリンク

といった装飾も豊富に備わっており、ユーザーの心を掴むような見やすいサイト作成が可能です。

さらに、これらの装飾全てHTMLやCSSなどのプログラミング知識なしでできちゃうというのも、SWELLならではの大きな魅力と言えるでしょう。

ブロックエディタに完全対応

SWELLはワードプレスの最新形式であるブロックエディタに完全対応しており、まさに直観的にサイト作りをすることができます。

装飾はもちろんのこと画像や表の挿入などもワンクリックででき、効率よく短時間で作業をし記事作成に集中できるというメリットにも繋がります。

サクサクと自分だけのオシャレなデザインを構成できるため、楽しくサイト作りができちゃいます。

使いやすさが快適でコツコツと作業ができる点が〇!

ページの表示速度が速い

記事の上位表示や集客を狙う上でページの表示速度は非常に重要なポイントですが、SWELLはページ表示速度にかなり力を入れている有料テーマです。

そのため、ユーザーの滞在時間を伸ばし離脱率を低下させることにも繋がります。

サポート&マニュアルも完備

SWELLではあらゆる設定に関するマニュアルが完備されているため、初心者の方でも安心して作業をすることができます。

さらに、SWELL購入者限定コミュニティ「SWELLER’S」に参加をすることでSWELLに関する質問ができ、過去の質問も閲覧することができるため分からないことがあっても安心です。

お勧め有料テーマ②『JIN』

https://jin-theme.com/

有料テーマ「JIN」は、有名アフィリエイター「ひつじさん」と赤石カズヤさんの2人が共同で開発したテーマです。

お値段は14,800円(税込)で、アフィリエイトやSEO対策などの知識がギュッと集約されている点やキャッチ―で可愛らしいデザインが特徴となっています。

  • キャッチ―で可愛らしいデザイン
  • ボタン1つでデザインの切り替えができる
  • 収益化のための機能が多数

キャッチ―で可愛らしいデザイン

JINは有料テーマの中でも可愛らしいデザインが特徴的で、ポップなカラー使いが魅力のテーマとなっています。

また、装飾機能も豊富かつボックスカラーやボックス名のカスタマイズもできるため、オリジナリティのあるサイトに仕上げることも可能です。

可愛らしいサイトに仕上げたい方におすすめ

ボタン1つでデザインの切り替えができる

サイト内のデザインのほとんどがボタン1つで切り替え可能となっており、プラグインを活用すればおすすめデザインへの着せ替えもスムーズです。

ボタン1つで切り替え可能なパーツは以下の通りで、初心者の方でも迷わずにサイト作りとすることができるというのが魅力の1つです。

  • ヘッダーデザイン→9パターン
  • サイドバーデザイン→5パターン
  • フッターデザイン→2パターン
  • 記事リストデザイン→3パターン

収益化のための機能が多数

先ほども少し述べた通り、有料テーマJINは有名アフィリエイターひつじさんの手によって作られたテーマであるため、アフィリエイトやSEO対策といった収益化に重要な機能が多数搭載されています。

  • CVボタン(全10種)
  • 商品ランキング機能
  • 広告一括管理
  • CTAエリア作成
  • HTMLタグ管理
  • インフィード広告

これらの機能によって広告の露出をより高め、さらに内部SEOも対策済みとなっているため、まさにブロガーやアフィリエイターにとってかゆいところに手が届くようなテーマとなっています。

お勧め有料テーマ③『THE THOR』

https://fit-theme.com/the-thor/

有料テーマTHE THORは、SEO対策や上位表示に力を入れているテーマです。

お値段は16,280円(税込)シンプルでシックなデザインからナチュラルなデザイン、可愛らしいデザインと幅広いテイストを取り揃えているのも特徴の1つです。

  • SEO対策に強い
  • 幅広いテイストの豊富なデザイン
  • タグ管理機能やランキング作成機能も充実

SEO対策に強い

有料テーマTHE THORには長年コンサルタントとして第一線を走り続けている株式会社フィットのノウハウが凝縮されており、

  • title
  • meta description
  • meta robot

といった項目をプラグインの導入なしで設定することができます。

さらに「画像の遅延読み込み」「CSSファイル非同期読み込み」「AMP・PWAの実装」など数多くのSEO対策が施されており、まさに集客や収益性UPのことを考えて作られたテーマとなっています。

幅広いテイストの豊富なデザイン

有料テーマTHE THORでは9種類のサイトデザインを用意しており、黒や白を基調としたシンプルなものからピンクを基調とした女性向けサイトにもぴったりなデザインなど幅広いテイストを用意しています。

さらに53種類の見出しと498種類のアイコンをはじめ、レビューボックスや星評価など他のテーマではあまり見ない装飾があるのも特徴的です。

タグ管理機能やランキング作成機能も充実

アフィリエイト広告などのタグを一括で管理ができる「タグ管理機能」や、アフィリエイトブログなどで活用したい「ランキング作成機能」が充実しています。

さらにレスポンシブデザインを採用しているため、スマホ・タブレット・PCなどどんな端末から見てもストレスなく閲覧できるモバイルファースト構造を取り入れているのも魅力となっています。

子テーマのインストールについて

既に備わっているテーマにひと味加えたい時におすすめなのが、子テーマです。

子テーマとはいわばカスタマイズ用のテーマのことであり、元々のデザインはそのままに一部分だけをカスタマイズできるというメリットがあります。

もちろん直接コードを編集し一部カスタマイズすることもできますが、複雑な上にテーマのアップデート時にカスタムした内容が消去されてしまいます。

しかし、子テーマを使用することで予期せぬエラーが発生した場合でもカスタム内容が消えることなく、よりオリジナリティのあるサイトに仕上げられるというのが魅力の1つです。

多少の知識や時間を要するというデメリットはあるものの、もっと自由にサイト作りを楽しみたいという場合は子テーマをインストールしてみると良いでしょう。

特におすすめの有料テーマ「SWELL」の子テーマはこちらからダウンロード可能となっており、ダウンロードの手順は以下の通りです。

  • 会員サイトのマイページよりログインする
  • 「子テーマのダウンロード」を選択
  • 「ダウンロード」を選択
  • 「外観」→「テーマ」→「新規追加」の順でインストールし、有効化まで進める

SWELLの子テーマは無料でダウンロード可能となっています。

親テーマをインストールしてからでないと子テーマをインストールできないため、注意が必要です。

まとめ

本記事では、お勧め有料ワードプレステーマ「SWELL」「JIN」「THE THOR」の3つについて、それぞれの特徴やメリットを解説しました。

有料テーマであれば、ほとんどが豊富な機能を備えている他オシャレなサイトに仕上げることができるため、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。

もし現在テーマ選びに悩んでいるという方は、豊富な機能をワンクリックで使いこなすことができる「SWELL」がおすすめです。

簡単な操作にも関わらず本格的かつオリジナリティのあるサイトに仕上げることができるため、初心者の方はもちろん上級者の方でも満足のいくテーマと言えます。

ぜひ本記事を参考に、有料テーマの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次