Marketing-Robotics Recruit

会社の文化

大切なのは「人」
仲間を思いやれるチームを増やすことが使命。

代表挨拶

Marketing-Robotics社で働くことに興味を持っていただき、ありがとうございます。弊社にとって最も価値ある資産、最も投資すべき対象は「人」です。もちろん最新のデジタルツールの開発も大切ですが、それよりも重要視しているのは共に働く仲間です。しかし、誰でも良いわけではありません。ビジョンミッションに深く共感心酔し誇りを持ち、顧客へ首尾一貫したプロフェッショナルな奉仕を提供する強い意志を持ち、チームとして働く仲間への貢献に喜びを感じる人を求めています。企業文化、価値観の徹底した共感を重視し、一切の妥協はしません。ビジョンやミッション、文化や価値観と相容れないが、お金やキャリアのために我慢して働く人を決して迎え入れません。

ビジョンミッションを果たすため、顧客への徹底した奉仕を行い、チームへの貢献を行う。この姿勢を徹底して貫き、働くことで充足感と幸福感に満たされます。 結果的に最短の自己成長とキャリア形成となり、確実に稼ぐ能力が身に着き、時間もお金も選択肢が増え、人生が豊かになり、大いに飛躍する(Flyhigh)と強く信じています。企業文化や価値観や文字だけでは伝わらない要素が大きいです。ぜひ、弊社の誇るべき仲間たちと接する機会を持って頂ければ嬉しいです。

大切なのは「人」
仲間を思いやれるチームを
増やす
ことが使命。

代表挨拶

Marketing-Robotics社で働くことに興味を持っていただき、ありがとうございます。弊社にとって最も価値ある資産、最も投資すべき対象は「人」です。

もちろん最新のデジタルツールの開発も大切ですが、それよりも重要視しているのは、共に働く仲間です。しかし、誰でも良いわけではありません。

ビジョンミッションに深く共感心酔し誇りを持ち、顧客へ首尾一貫したプロフェッショナルな奉仕を提供する強い意志を持ち、チームとして働く仲間への貢献に喜びを感じる人を求めています。

企業文化、価値観の徹底した共感を重視し、一切の妥協はしません。ビジョンやミッション、文化や価値観と相容れないが、お金やキャリアのために我慢して働く人を決して迎え入れません。

ビジョンミッションを果たすため、顧客への徹底した奉仕を行い、チームへの貢献を行う。この姿勢を徹底して貫き、働くことで充足感と幸福感に満たされます。

結果的に最短の自己成長とキャリア形成となり、確実に稼ぐ能力が身に着き、時間もお金も選択肢が増え、人生が豊かになり、大いに飛躍する(Flyhigh)と強く信じています。

企業文化や価値観や文字だけでは伝わらない要素が大きいです。ぜひ、弊社の誇るべき仲間たちと接する機会を持って頂ければ嬉しいです。

MISSIONミッション

顧客とチームになり次世代に託せる未来を創る

私たちの存在意義は、自分たちの世代だけではく、次世代に託せる社会の創造に寄与すること。モノでも、カネでも、事業でもなく、人が育つ環境を創り、想いを紡いでいく。個や会社でなく、「チーム」という概念を重要視している。魅力と可能性で溢れるチームを増やしていく。私たちに託してくれた先人たちの想いは何だったのか?私たちが誇りをもって託したい未来は何か?次世代が託されたいと願う未来は何か?そのことを常に、自らに問い、顧客へも問い、その実現のために、顧客とチームになり、共に未来を創っていく。繋がり、寄り添い、紡ぎ、託していく。

経営理念

大切なことを大切にできる
世の中にする

仕事かプライベートか、自分か家族か、アナログかデジタルか、数字か感覚か・・・「or」ではない。バランスを取ることでもでもない。どちらか一方ではなく、どちらも融合する。二律背反、一見すると真逆や矛盾、両立が厳しそうなことも、融合させることができれば、事業も仕事も人生も豊かなものになる。しかし、座して待てば叶うほど楽では絶対にない。そのために、知恵もエネルギーも注ぎ、私たちは、二律背反の融合を追求し続ける。

組織理念

みんなでいく

ひとりで行くほうが楽だ。ひとりで行く方が早い。でも、ひとりで行ける距離には限度がある。ひとりでやれることには限界がある。みんなでいけば、より遠くに、そして、より高いところに行ける。一人で行くより、みんなでいくほうが、確実に、遠くに、高く、しかも永続的に行ける。そして何より、一人より楽しく充実し、苦しいとき助け合い嬉しさは倍増する。だからマーケロボはみんなでいく。

事業理念

顔が見える商売をする

私たちは 顧客と、人と人の繋がり、付き合いを重要視する。一方で、多くの会社は、人と人の繋がりではなく、効率化合理性を追求し、感情を排除し、属人性を嫌い、顧客の顔色ではなくKPIを常に見る。人との繋がりは希薄化し、重要視せず、プロダクトへの開発投資を最優先とする。できるだけ最短で手間を省き、ROIばかり気にし、軽い(人を雇わない)経営を目指す。私たちは断じて違う。デジタルが浸透すればするほど、人と人の繋がり、感情価値が重宝される。そのためには、顔が見える範疇を超えてはならない。顔が見える商売をする、ということは、人を抱える事業モデルということだ。それで良い。なぜなら、人にしかできない職域を拡大し、人が育ち、成長する機会を創り出すことは誇らしく喜ばしいことだから。そして、その人はリーダーシップを発揮し、魅力と可能性で溢れるチームを各所で生み出していくことになるから。

MISSIONミッション

顧客とチームになり
次世代に託せる未来を創る

私たちの存在意義は、自分たちの世代だけではく、次世代に託せる社会の創造に寄与すること。モノでも、カネでも、事業でもなく、人が育つ環境を創り、想いを紡いでいく。個や会社でなく、「チーム」という概念を重要視している。魅力と可能性で溢れるチームを増やしていく。私たちに託してくれた先人たちの想いは何だったのか?私たちが誇りをもって託したい未来は何か?次世代が託されたいと願う未来は何か?そのことを常に、自らに問い、顧客へも問い、その実現のために、顧客とチームになり、共に未来を創っていく。繋がり、寄り添い、紡ぎ、託していく。

経営理念

大切なことを大切にできる
世の中にする

仕事かプライベートか、自分か家族か、アナログかデジタルか、数字か感覚か・・・「or」ではない。バランスを取ることでもでもない。どちらか一方ではなく、どちらも融合する。二律背反、一見すると真逆や矛盾、両立が厳しそうなことも、融合させることができれば、事業も仕事も人生も豊かなものになる。しかし、座して待てば叶うほど楽では絶対にない。そのために、知恵もエネルギーも注ぎ、私たちは、二律背反の融合を追求し続ける。

組織理念

みんなでいく

ひとりで行くほうが楽だ。ひとりで行く方が早い。でも、ひとりで行ける距離には限度がある。ひとりでやれることには限界がある。みんなでいけば、より遠くに、そして、より高いところに行ける。一人で行くより、みんなでいくほうが、確実に、遠くに、高く、しかも永続的に行ける。そして何より、一人より楽しく充実し、苦しいとき助け合い嬉しさは倍増する。だからマーケロボはみんなでいく。

事業理念

顔が見える商売をする

私たちは 顧客と、人と人の繋がり、付き合いを重要視する。一方で、多くの会社は、人と人の繋がりではなく、効率化合理性を追求し、感情を排除し、属人性を嫌い、顧客の顔色ではなくKPIを常に見る。人との繋がりは希薄化し、重要視せず、プロダクトへの開発投資を最優先とする。できるだけ最短で手間を省き、ROIばかり気にし、軽い(人を雇わない)経営を目指す。私たちは断じて違う。デジタルが浸透すればするほど、人と人の繋がり、感情価値が重宝される。そのためには、顔が見える範疇を超えてはならない。顔が見える商売をする、ということは、人を抱える事業モデルということだ。それで良い。なぜなら、人にしかできない職域を拡大し、人が育ち、成長する機会を創り出すことは誇らしく喜ばしいことだから。そして、その人はリーダーシップを発揮し、魅力と可能性で溢れるチームを各所で生み出していくことになるから。

事業計画書

2019年1月に約5.4億円の資金調達を行った時、実際に使用した事業計画書とシナリオ(プレゼンの台本)をFacebookにて公開したところ、4000回以上のシェアと8000名以上のダウンロード希望者となりました。ぜひ、マーケロボで働くことに興味がある方にも見ていただきたいです。

資料ダウンロード
新卒採用の方はこちら 中途採用の方はこちら