Marketing-Robotics

Marketing-Robotics

秘密保持誓約書 兼 個人情報取扱同意書

Marketing-Robotics株式会社
代表取締役 田中 亮大 殿

私は、貴社の採用面談を受ける又は入社するにあたり、以下の事項を遵守することを誓約、同意致します。

第1条(秘密保持の誓約)

私は、本誓約書の内容(入社後は、本誓約書の内容及び貴社就業規則)を遵守し、誠実に職務を遂行することを誓約するとともに、貴社の所有または管理する技術上または営業上の情報(以下「秘密情報」という)について、貴社の事前の書面による許可なく、いかなる方法をもってしても、開示、漏洩もしくは使用しないことを約束致します。

第2条(秘密情報及び個人情報の帰属)

私は、秘密情報及び個人情報が貴社の業務上作成または入手したものであることを確認し、当該秘密情報及び個人情報の帰属が貴社にあることを確認致します。また、当該秘密情報及び個人情報について、私に帰属する一切の権利について貴社に譲渡し、その権利が私に帰属する旨の一切の主張を致しません。

第3条(秘密情報及び個人情報の複製の禁止)

私は、秘密情報及び個人情報が記載または記録されている媒体については、職務執行以外の目的で複製または複写しないこと、並びに、貴社の事前の書面による許可なく、貴社の施設外に持ち出さないことを約束致します。

第4条(秘密情報及び個人情報の返却等)

私は、貴社の指示がある場合は、貴社に対し、秘密情報及び個人情報が記載または記録されている媒体を直ちに返却し、その複製物または関係資料等がある場合は、貴社の指示に従って直ちにこれらを返還または破棄し、自ら保有致しません。

第5条(退職後の秘密情報及び個人情報の返却)

私は、秘密情報及び個人情報については、貴社を退職した後または採用終了後においても開示、漏洩もしくは使用しないことを約束致します。また、私は、貴社を退職する際には、貴社に対し、秘密情報または関係資料がある場合は、貴社の指示に従って直ちにこれらを返還または破棄し、自ら保有致しません。

第6条(損害賠償)

私は、前各条に違反して、貴社の秘密情報を開示、漏洩もしくは使用した場合、法的な責任を負担するものであることを十分に理解し、これにより貴社が被った一切の損害(損害賠償の請求に関連して出費した調査費用、弁護士費用及び訴訟費用等の費用(以下「諸費用」という)を含みます。)、並びに、貴社が第三者の被った損害を賠償した場合の賠償金及び損害賠償に関連して出費した諸費用について、その全額を直ちに賠償致します。

第7条(個人情報管理等に関する同意)

私は、貴社が実施する個人情報管理について、以下の事項に同意します。

当社は、従業者に関する個人情報の取扱について、以下の様に定めます。

① 個人情報の取得・利用目的

当社は、ご提供いただく個人情報を人事管理(名刺作成 連絡先確保 等)、労務管理(給与計算・給与振込 等)、福利厚生(社会保険手続 等)、安全衛生管理(健康診断や健康管理等)、当社公式WEBサイトや社内/社外媒体への宣伝等の為に利用致します。その他の場合においても利用目的を明らかにし、必要最低限の範囲内で取得及び利用します。個人情報を同意なく上記以外の目的で利用しません。

② 個人情報の提供

当社は、以下の場合に、ご提供いただいた個人情報を第三者に提供致します。

第三者に
提供する目的
給与振込みのため 当社PR又は宣伝活動等のため
提供する
個人情報の項目
口座番号
氏名
本人の写真、氏名、他
本人が当目的のために提供した情報
提供の手段
又は方法
銀行窓口及びWebにて 当社web又は会社案内等の
PR資料にて一般に公表
当該情報の提供を
受ける者又は
提供を受ける者の
組織の種類,及び属性
当社取引銀行 不特定の一般の人々
個人情報の
取扱いに関する
契約がある場合は
その旨
取引銀行の個人情報の取扱い規約

③ 個人情報の委託

当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、従業者の個人情報の取扱いを委託します。
その場合は、個人情報保護体制が整備された委託先を選定して利用致します。

④ 個人情報の安全管理

個人情報の漏洩等がなされないよう、適切に安全管理対策を実施します。

⑤ 個人情報の任意性

当社に個人情報を提供いただくことは、ご本人様の任意のご意思によります。
ただし、ご本人様が個人情報の提供を拒否された場合は、上記1.個人情報の取得・利用目的 に記載の業務に支障をきたし、ご本人が不利益を被る可能性があります。(給与支払、福利厚生が受けられない等)また、これによりご本人様が被った損害(逸失利益を含む)、不利益等について、当社は何らの賠償責任等を負いません。

⑥ 開示等の受付・窓口

ご提供いただいた開示対象個人情報については、開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用停止、消去および第三者提供の停止)のご請求ができます。お申し出は、以下の窓口にて受付けます。

⑦ 個人情報が開示され、誤った情報があった場合は、直ちに訂正等の措置が行われること
⑧ 個人情報が誤っていた場合、税務手続等で適切に処理されない可能性があること
⑨ 貴社役員やその他従業員に関する個人情報の不正取得、漏洩もしくは私的利用をしないこと
⑩ 貴社公式WEBサイトや社内/社外媒体に自身の写真が使用/掲載される可能性があること
⑪ 貴社公式WEBサイトや社内/社外媒体に自身の写真が使用/掲載された場合、肖像権は貴社に帰属すること

⑫ 個人情報の管理に関する問合せは、下記が対応すること

【問合せ窓口】

個人情報保護管理者

03-4405-6609

電話

市原 達大

第8条(反社会的勢力ではないことの表明)

私は、暴力団、暴力団関係企業、総会屋又はこれに準ずる団体(反社会的勢力)との関係を現在有しておらず、将来も一切関係を持たないことを約束します。

2021年4月 制定

ページ上部へ戻る